2024 202406

ラフォーレ原宿最終日

まずは、こんな無謀な冒険に付き合ってくれた自分に感謝。挑戦し続けて偉いよ!未来の私もきっと褒めてくれるよ、ありがとう。

昨日の夜は推しのライブにいき、原宿で自分の作品に会ったあと、なんとなくまだ帰りたくなくてアイスコーヒーを飲んでから帰ることに。家に帰るまでの道の途中でなつかしい妹さんに出会えた。近くで展示会に参加されているとのことで今日はその展示を見てから原宿にいくことに。もうひとりの妹さんにも会えた。あれから長い時間が経っていて、不思議なんだけど、私たちは家族だったんだね。嬉しさがこみあげてきて、いちどでもそういう時期があったことってしあわせだね。ありがたいね。

さて今は、ラフォーレ原宿での撤収をおえて二軒目のカフェ。まだ今日を終わりにしたくないから。

この1ヶ月で私は何か変われたかな。推しが素敵な歌とダンスを見せてくれたから人生に彩りができたな。次のライブも行きたい。

この半年、ひとつも作品が売れてない笑笑。そろそろ焦るけどたくさん在庫があるから円やドルに換算したら私はとてもお金持ちだ。作品は大切にしないとな。

早く家に帰って、ニューヨークと築地本願寺の作品をつくらないと。着物生地と水引きを買いにいこう。

2024 202406

原宿中

原宿の展示もあと少しで終わり。今日も仕事おわりにちょっとラフォーレに行ってみた。帰り道は必ず竹下通りを歩いていく。こんなエネルギーがすごい場所に私の作品を展示させてもらってほんとしあわせだ。

5月は新しい立体作品をつくろうと思いたち、ギリギリ間に合うかどうかだった。

6月も来月の築地本願寺とニューヨークに間に合うかどうかの進行になつてる。

睡眠時間は大切にしつつやらねば。

2024 202405

ドバイに帰りたい

ドバイに行く前に、この暮らしの延長に「ドバイから帰ってきた私」がいることが信じられない。そんなふうにずっと思ってた。

ドバイに行く前と帰ってきたあとは、自分でもまるで別人。

ドバイでもらったインスピレーションを形にしていくの!

絶対にやるの!

2024 202405

ドバイ

しあわせすぎたドバイ。

🟡ドバイのアートフェアどうだったの?

人生の幸せ感度が大幅にアップデートしてしまった!とにかく幸せだった。うまく言語化できるかな。

✅尊敬したいアートの先駆者たちに会えたこと。

僭越ながら同じ空間で表現できたこと、めっちゃ光栄でした。魂が痺れました。

✅世界中に仲間ができたこと。

すごい素敵な作品の創造主とお話しして、作品を通じてお互いをリスペクトしあい、日本に来てね、そちらの国にもいくね、共同で作品をつくりたいね。そんな会話ができる場所でした。すごいことだよね!インドや香港、台湾の仲間ができた。

✅最強のライブパフォーマンス

会場のいたるところでライブペイントが行われてた。日本の方がたくさん挑戦されていて、大和魂を感じました。Instagramでいつも見ていた海外のアーティストのパフォーマンスも間近で見れた。すごい迫力!

✅アートに国境はない。それでもドバイ!

アートが好きでドバイが好き。そんな人たちの集まりだから、居心地よすぎた。ドバイ大好き💕

✅作品が売れるアートフェア

最終日にもなれば、大型の作品がバシバシ売れているブースもあり、すごく励みになりました。私の作品も「五つ星ホテルのラウンジに飾る作品を探している。君の作品は素晴らしい。Instagramから連絡するよ!」と言ってくれた人がいたり、「もう少しディスカウントしてくれたら、お土産にもって帰りたい」と言ってくださった方が。成約には至らなかったけど、「あ、私は世界で成功できる!」と確信しました。もっと大型の作品をつくるわ。

✅ソウルワーク、ソウルメイトとの出会い

これまでの人生を全肯定できた出会い。このためにドバイにきたのかもって思えるような出会いがありました。よいお仕事につながればよいな。

✅来年もまたドバイのアートフェアに参加する

来年はソロブースで出したい

アートパフォーマンスやりたい

作品を完売したい

ドバイで祝杯をあげたい

✅アート投資家、コネクターの考えていることがわかった

アートフェア開催中のパネルディスカッションは本当に勉強になりました。経済社会の中でアーティストがどんな立ち位置なのかがクリアになった。自分自身のブランドを確立して、社会とどう繋がるか。アーティストは自分の作品のオーナーだから、経営の全責任があるんだよね。

✅ドバイは意外と不便

時間帯によってはタクシーをアプリ使っても全然つかまらない。電車は改札にはいるところから入場規制。電車かきても満員でのれない。ビジネスのアポがあったらどうするんだろ、、

✅ドバイの物価

ニューヨークやシンガポールに比べたらまだなんとか耐えられる範囲かな。コーヒーは1000円、サンドイッチ2,000円、サラダ3000円。蚊が飛んでいたので虫除けスプレーを買ったら5,000円でした。

✅次の展示は

6月は原宿、7月はニューヨーク、8月は京都、10月は表参道。

オーディションが通れば、今月は池袋もあるかも。体力が持つか心配しないで、生きているうちにやりたいこと全部やるー

202404

東京へ

すごい勢いで時間が流れていく。

ドバイ、池袋、原宿、ニューヨーク、京都、表参道。6件の展示プロジェクトを進めているのだから当然か。

ドバイは日本から作品が郵送できなかったから手持ちで持っていくことに。

搬送用のスーツケースを確保

空港までのタクシーの手配

コンパクトな台車の購入

プリントのやりなおし

名刺、写真集、リーフレット

Wi-Fi、海外保険。

これからドバイからのタクシーを手配しないと。

いま、幸せかな。

うん、とても幸せだ!

2024 202404

村のカフェ

ドライブして村のカフェへ。

ギリギリ間に合ったランチタイムに滑り込み。鯖の燻製などの前菜に鹿肉のミートパスタにルイボスティー。そのあと湖岸のカフェでアフタヌーンティー。食べすぎた。

バタバタ忙しいから今日はオフって決めてたけどなんだかんだと作業あり。

原宿の展示のこと考えてる。すごく色っぽい展示にしたい。

2024 202403

やる気が出ない理由

歯の矯正は3枚目のマウスピースへ。早く綺麗な前歯になりたい。

さて、3月半ば。やる気が出ないから占いにいった。テンション上げたいから素敵な未来を見せてほしかったのに、原因究明タイプの人だった。一時的にテンションあげてもまた落ちちゃうから真面目に話しを聞いた。

原因は地球でいうと、こう。

寒暖差に加齢で身体がついていけない

身体の冷え

肝臓と腎臓を大切に

アクションは

糖質制限のためイヌリンを溶かしたルイボス茶を飲む

カイロを仙骨とお股に

頑固だから体脂肪計で数字をみる

ミネラル、海藻、納豆、酢

これで世界で活躍できるなら簡単だわ。まずは素直に実行する。私の仙骨にカイロ、Amazonて体脂肪計をカートにいれたわ。

これはダイエットではなくアート活躍のための作品準備。

2024 202403

気分がのらない

1カ月くらい気分がのらない。

沈むほどではないけど、あがらない。

マックシェイクのストロベリー、おでんのタコ串、アロママッサージが思いのほか、私を幸せにしてくれた。

ドバイの作品つくらないと。今日こそはできるかな。

2024 202402

誕生日翌日

ホテルをチェックアウトしてポーラ美術館でカフェラテを飲む。とても気分良くなりました。

さて誕生日のウィッシュリストを。

犬を家族に迎える

パートナーを見つける

制作活動を楽しむ

占い師として活動する

痩せる。セルフポートレートやる。

美容に没頭。定期的にやりたいのは、目元ケアとハイフ。髪質改善も。あとリベルサスとオゼンピック、メトホルミン。レーザー。

さて、今からどちらかの温泉へ。

202402

誕生日前日

一月に毎日、日記を書くつもりだったのに、データベースのパスワードを変更してしまい設定に手間取りまた自分との向きあいをサボってしまった。明日は誕生日。気持ちを新たにがんばる。

最近のハイライト。

1ヶ月の個展が終了。準備も告知もなかなか大変だった。集客するのにちょいとハードだったかな。6月の原宿はがんばるぞ。あ、情熱大陸のプロデューサーが偶然、個展会場に来てくださったのは奇跡的。情熱大陸に出演できますように。

そして、5月のドバイ行きを決めた。出展料も本日、払い込みをした。

ドバイはいろいろあって、申し込みは3度目のチャレンジ。去年から不思議な流れでドバイ行きを引き寄せることができた。できたら新作をもっていきたい。挑戦しよう。

ダイエット。リベルサスだけでは足らない気がしてオゼンピックを追加。体重はまだ変わらず。

顔。湘南美容外科でハイフ。いつものサロンで目元ケア。マツエク。今月だけで顔面に五万課金した。

まずは痩せたいと。